google1ddf4f7d92ae845a.html

掃き溜め

掃き溜め

今では名前も思い出せないあの子達との思い出も

思い浮かぶ文章すらなく画面と睨めっ子しながら打つキーボードも

二度と弾けることはないだろういつかの発表会で弾いた曲も

お互いを全く知らなずにエセドイツ語で話すコミュニケーションも

電車で何回も譲り譲られた席も